ホーム / ブログ / お知らせ / えひめ名建築発掘発信シンポジウムに伊東さんが登壇されます。

えひめ名建築発掘発信シンポジウムに伊東さんが登壇されます。

2020年10月17日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

愛媛県県民文化会館サブホールで開催されるシンポジウム「えひめ、建築のこれまでとこれから―戦後建築から愛媛の未来を考える」に伊東さんが登壇されます。

丹下健三さんが設計された愛媛県県民文化会館で、伊東さんの基調講演「自然が蘇る建築」とパネルディスカッションが行われます。

日時:2020年11月7日(土)13:00~16:00
定員:250名 ※事前申込が必要です。先着順/締切11月2日
入場料:無料

会場:愛媛県県民文化会館サブホール(松山市道後町2-5-1)
登壇者:伊東豊雄(建築家)、曲田清維(愛媛大学名誉教授)、松隈洋(建築史家)、花岡直樹(公社 愛媛県建築士会理事)、宮畑周平(編集者・写真家・ライター)

お申込み・お問合せ:愛媛県スポーツ・文化部 まなび推進課

詳しくは以下のリンクからご覧ください。
えひめ、建築のこれまでとこれから―戦後建築から愛媛の未来を考える

お誘いあわせの上、どうぞご参加ください。