ホーム / ブログ / 【参加者募集!】信濃毎日新聞新松本本社「まちなかプロジェクト」シンポジウム&ワークショップのお知らせ

【参加者募集!】信濃毎日新聞新松本本社「まちなかプロジェクト」シンポジウム&ワークショップのお知らせ

2015年05月26日 / 今日のTIMA

古川きくみ(伊東建築塾)

信濃毎日新聞新松本本社「まちなかプロジェクト」とは、伊東豊雄建築設計事務事務所が設計を担当する「信濃毎日新聞社」 (長野県)の松本本社移転計画にあたり、街なかにおける新しい新聞社のあり方について、ワークショップを通して地域住民のみなさんと一緒に考えていくプロジェクトです。
コミュニティデザイナーとして山崎亮さん(Studio-L)の協力も得ながら、6月からいよいよプロジェクトが本格的にスタートします。
6月6日(土)には、キックオフとなる公開シンポジウム、翌7日(日)には第1回ワークショップが開催されます。
ご興味のある方はぜひご参加下さい!
※両方とも要申込、締切5/31(今週末です!)

公開シンポジウム(要申込)

まつもと市民芸術館芸術監督・串田和美氏、コミュニティデザイナー・山崎亮氏、松本本社の設計者である建築家・伊東豊雄の3名による鼎談

◇日時 6月6日(土)午後3時〜5時(開場午後2時半)
◇会場 信大全学教育機構第1講義棟・20番講義室
◇住所 松本市旭3―1―1(公共交通機関やお近くの駐車場をご利用ください。)

ワークショップ(要申込)

◇日時
第1回 6月7日(日)
第2回 6月21日(日)
第3回 7月20日(月)
いずれも午後1時~午後4時。

◇会場 本町ホール
◇住所 松本市時計博物館4階、同市中央1の21の15

※シンポジウム・WSの詳細や申し込みは以下のURLよ りお願いいたします。https://nano.shinmai.co.jp/shinmai/soumu_detail/?id=750

※信濃毎日新聞の関連記事です。ご興味のある方はぜひご覧ください。(PDF)matusmoto_machinaka_project