ホーム / イベント / 過去のイベント / トークイベント
地方から日本の未来を考える
岡田武史×日比野克彦×伊東豊雄

トークイベント
地方から日本の未来を考える
岡田武史×日比野克彦×伊東豊雄

2016年7月3日(日)14:00〜16:30(13:30開場)

スポーツ・アート・建築と、異なる分野の第一線で活躍する岡田武史氏、日比野克彦氏、そして伊東豊雄は、現在それぞれの手法を用いて、地域に根ざした活動に取り組んでいます。日本のみならず世界を舞台にこれまで活動を展開してきた三者が、なぜ今、地方に可能性を感じているのでしょうか。地域の持つ力を最大限に活かし、これからの日本を元気にするためのビジョンを語り合います。

出演:
岡田武史(株式会社今治.夢スポーツ代表取締役)
日比野克彦(アーティスト)
伊東豊雄(建築家)

日時:2016年7月3日(日)14:00〜16:30(13:30開場)
会場:今治市公会堂(〒794-0026 愛媛県今治市別宮町1丁目4番地1
アクセス:JR今治駅より徒歩10分
※公会堂の駐車場には限りがございます。できる限り、公共交通機関をご利用ください。
※晴天時は旧日吉小学校(愛媛県今治市南宝来町1丁目6番地1)のグラウンドを臨時駐車場(無料)としてご利用いただけます。
※雨天時は上記臨時駐車場が使用できないため、近隣の有料駐車場をご利用ください。

定員:1000名 
入場無料 申込不要

※詳細は、下記PDFデータをご覧ください。
地方から日本の未来を考える
岡田武史×日比野克彦×伊東豊雄
(407KB)

profile_okada岡田武史(おかだ・たけし)
株式会社今治.夢スポーツ代表取締役
早稲田大学卒。古河電気工業に入社し、サッカー日本代表に選出。引退後、コーチを務め、1997年に日本代表監督となり、史上初のW杯本選出場を実現。Jリーグでのチーム監督を経て、2007年から再び日本代表監督を務め、2010年のW杯南アフリカ大会でベスト16に導く。2014年11月四国リーグFC今治のオーナーに就任。日本サッカー界の「育成改革」、そして「地方創生」に情熱を注いでいる。

profile_hibino日比野克彦(ひびの・かつひこ)
アーティスト
1958年岐阜市生まれ。東京藝術大学大学院修了。1982年日本グラフィック展大賞受賞。2016年平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞(芸術振興部門)受賞。近年は各地でその地域の特性を生かしたアートプロジェクトを展開。「明後日新聞社文化事業部/明後日朝顔」「海底探査船美術館」「アジア代表日本」など。監修事業に2015年みんなの森 ぎふメディアコスモス開館記念事業「みんなのアート」など。

profile_ito伊東豊雄(いとう・とよお)
建築家
1941年生まれ。1965年東京大学工学部建築学科卒業。主な作品に「せんだいメディアテーク」「多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)」「みんなの森 ぎふメディアコスモス(岐阜県)」など。現在、「台中国立歌劇院(台湾)」等が進行中。日本建築学会賞作品賞、ヴェネチア・ビエンナーレ「金獅子賞」、王立英国建築家協会(RIBA)ロイヤルゴールドメダル、プリツカー建築賞など受賞。