ホーム / ブログ

ブログ

愛媛国体 自転車競技大会に伴う臨時休館について

2017年08月17日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

10月5日(木)に愛媛国体 自転車競技大会が大三島で開催されます。

大会当日は島内に交通規制が掛かり、ミュージアムまでのアクセスが不便になるため、誠に勝手ながら、臨時休館と致します。

来館を予定されていたお客様には、ご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

くまもとアートポリス建築展2017 東京シンポジウム「みんなの家、その先へ」

2017年08月09日 / お知らせ

古川きくみ(伊東建築塾)

このたび、伊東豊雄がコミッショナーを務める「くまもとアートポリス」建築展2017のプレイベントとして、東京シンポジウムを開催する運びとなりました。ご興味がございましたら、是非ご来場いただければ幸いです。

くまもとアートポリス建築展2017 東京シンポジウム
「みんなの家、その先へ」

「みんなの家」は東日本大震災(2011)や熊本阿蘇地方での土砂災害(2012)、熊本地震(2016)後に、家を失った人々が集い、暖を取り、飲み、食べ、語り合える場を提供するためにつくられたささやかな場所です。2017年7月までに東北では16棟、熊本では87棟余りが完成し、なおつくられ続けています。
「みんなの家」は小さなコミュニティを回復する場として、被災地以外の地域においても広がりを見せ始めています。さらに熊本では仮設住宅の次のステップとしてアートポリス主導による災害復興公営住宅の計画も進行しています。
このシンポジウムでは、「みんなの家」がどのような役割を果たしてきたのかを検証するとともに、いかにして「みんなの家」や災害復興公営住宅がこれからの暮らしのモデルとなりうるのかを皆さんと話し合いたいと考えています。

開催概要
日時: 9月2日(土)14:00〜17:00 (開場13:30〜)
会場: 寺田倉庫 G3-6F(東京都品川区東品川2-6-10 6階)
出演者:伊東豊雄、山本理顕、妹島和世、アストリッド・クライン、桂英昭、末廣香織、曽我部昌史、平田晃久、大西麻貴、近藤哲雄、原田展幸、山室昌敬、甲斐健一、工藤和美、内田文雄、岡野道子

申込方法:当日先着順
定員: 300名
入場料: 無料

主催: 熊本県・くまもとアートポリス建築展2017実行委員会 + NPO法人
HOME-FOR-ALL
お問合せ先:伊東豊雄建築設計事務所(担当:木下)
tel. 03-3409-5822(平日10:00-18:00)

《チラシのPDFデータはこちらからダウンロードしていただけます》
くまもとアートポリス建築展2017東京シンポジウム

展示替えに伴う臨時休館のお知らせ

2017年05月27日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2017年6月15日(木)をもちまして、展覧会「日本一美しい島・大三島をつくろうプロジェクト2016」が終了します。

展示替えのため下記の日程で臨時休館致しますので、ご了承くださいませ。

展示替え期間:2017年6月16日(金)~6月30日(金)

新展覧会「新しいライフスタイルを大三島から考える」は2017年7月1日(土)から開催致します。
みなさまのご来館をお待ちしています。

「国際博物館の日」記念事業『いまばりミュージアムDAY 』のお知らせ

2017年04月30日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

国際博物館の日 ポスター 2017
「国際博物館の日」はご存じですか?
ICOM(国際博物館会議)では、5月18日を「国際博物館の日」とし、博物館が社会に果たす役割について広く市民にアピールしています。
今治では5月14日(日)「いまばりミュージアムDAY」と題し、多くの方に博物館・美術館に親しんでいただきたく市内13の文化施設の観覧料が無料となります!
「いまばりミュージアムDAY」を機にそれぞれの館が異なる魅力を持った13の博物館・美術館を巡ってみてはいかがでしょうか?

伊東豊雄建築ミュージアムでは、専門員によるミュージアムツアーを開催します。
展覧会や屋外展示の解説を聞きながら、園内の散策を一緒に楽しみましょう。

日時:5月14日(日)10:00~11:00、13:00~14:00
申込不要 要展覧会チケット
上記の参加希望時間にスティールハットの受付前にお集まりください。

ゴールデンウィーク開館日のお知らせ

2017年04月29日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

今年もゴールデンウィークが始まりました!
園内やミュージアムから望む瀬戸内海の島々は緑がきれいに色づき、春真っ盛りといった様子です。
伊東豊雄建築ミュージアムはゴールデンウィーク期間中、下記の通り開館しております。

4月29日(土)○
4月30日(日)○
5月1日(月)×
5月2日(火)○
5月3日(水)○
5月4日(木)○
5月5日(金)○
5月6日(土)○
5月7日(日)○
5月8日(月)×

5月3日は大三島内で「藤まつり」、「参道マーケット」といったイベントも開催しており、島内の様々なお店が出店し、とても賑やかになります。
展覧会「日本一美しい島・大三島をつくろうプロジェクト2016」とともに、見て、食べて、体験して大三島を存分に堪能してください!

 

 

 

「Premium Japan」後編記事公開のお知らせ

2017年01月13日 / お知らせ

ジョイス ラム(伊東建築塾)

150927_大三島_井口_MG_6060©Yusuke Nishibe

日本のプレミアムを世界へ発信するウェブサイト「Premium Japan」にて、大三島の魅力を紹介した記事の前編に引き続き、後編が公開されました。

後編は日本総鎮守・大山祇神社をはじめ、大三島の歴史とお祭りをテーマに、写真家の西部裕介さんが撮影した写真とともにご紹介いただきました。どうぞ読んでみてください。

http://www.premium-j.jp/travel/53792/

謹賀新年

2017年01月01日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

img_6735

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も大三島は快晴に恵まれ、清々しい1年の幕開けとなりました。

皆様は2017年のスタートをいかがお過ごしでしょうか。

ご家族と過ごされる方、お友達と過ごされる方、お仕事の方、皆様思い思いに過ごされていることと存じます。

ミュージアムは毎年元旦から仕事始めとなっていますが、ミュージアムからの瀬戸内海の圧倒的な眺望を前に、気持ちも一新。

2017年がどのような年になるか、思いをはせております。

 

伊東豊雄建築ミュージアムは1月1日(日)~1月3日(火)も開館しております。

開館時間:通常通り9:00~17:00

※1月4日(水)は休館致しますので、ご了承ください。

現在、ミュージアムでは「日本一美しい島・大三島をつくろうプロジェクト2016」を開催中です。

施設を通じて、大三島を体感しにいらしてください!!

皆様のご来館をお待ちしております。

 

「Premium Japan」前編記事公開のお知らせ

2016年12月23日 / お知らせ

古川きくみ(伊東建築塾)

150424_%e5%a4%a7%e4%b8%89%e5%b3%b6_%e4%bb%96_mg_4019©Yusuke Nishibe

メイドインジャパンのプレミアムな情報を発信するウェブサイト「Premium Japan」にて、大三島の魅力をご紹介いただきました。

前後編のうち、前編は大三島の風景や自然、農業などを中心としたテーマとなっております。写真家の西部裕介さんが撮影した美しい写真とともに、どうぞご覧ください。

http://www.premium-j.jp/travel/51962/

年末年始の開館日のお知らせ

2016年12月22日 / お知らせ

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

年末年始の開館日について、下記にお知らせ致します。

年末は12月26日~12月31日まで休館となり、

年始の1月1日~1月3日(9:00~17:00)は開館致します。

1月4日は休館日となりますのでご了承くださいませ。

1月5日からは通常通り開館致します。

 

12月26日(月):×

12月27日(火):×

12月28日(水):×

12月29日(木):×

12月30日(金):×

12月31日(土):×

1月1日(日):○

1月2日(月):○

1月3日(火):○

1月4日(水):×

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今日のTIMA

2016年12月08日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

161203_%e5%a4%95%e6%97%a5

朝晩の冷え込みが厳しくなり、12月に入り一段と冬らしくなった大三島。

お天気がとてもよかったこの日は、いつにも増してミュージアムから眺める夕日が鮮やかでした。

16時ごろから徐々に日が落ちだし、17時にはご覧のとおり瀬戸内海が夕日に染まります。

オレンジとも赤とも言えない夕日の色が、島々を照らしながら水平に広がっている様子は圧巻です。

空気が澄み切った冬だからこそ、こんなに深い色になるのでしょうね。

夏や秋の夕日とはまた違った美しさです。

来館されたお客様と思わず、感嘆の声が出るほどの光景でした。

思わずうっとり…です。