ホーム / ブログ / 今日のTIMA

ブログ

今治北高等学校大三島分校 「みんなでつくる福祉施設」

2014年12月04日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2014年9月より、今治北高等学校大三島分校の授業の中で2年生と一緒にグループホームの設計に挑戦しました。
文化祭の発表に向けて、みんなで一生懸命頑張りました。

○はじめに
伊東豊雄建築ミュージアムの紹介と伊東豊雄さんの建築の事例をあげてお話をさせてもらいました。
そして課題発表!「みんなでつくる福祉施設」
高齢者が集まって住むみんなの家を考えてもらいます。

○実測
まずは教室を測って部屋の大きさを数値で出してみました。


扉の高さや、机の大きさも測ってみる。


教室くらい大きさがあれば、18人くらい人がいても広々使えるね。

○グループに分かれてディスカッション
グループに分かれてどんなグループホームなら居心地がいいか話し合いをしてもらいました。

・どんな人が住んでいるのかな?
・建物の周りに庭をつくって散歩できるようにしよう。
・アットホームな施設をつくりたい。
・趣味に没頭できる部屋をつくろう。
・体を動かすことができる大きな部屋をつくろう。
・見て楽しめる庭をいくつかつくりたい。
・寝室をあまり大きすぎると落ち着かないかな。
・家庭菜園をつくったら、みんな自然と体を動かすことができるかも。
など、話し合いで様々な意見がでました。

話し合い後、グループごとに自分たちの意見を発表。

○エスキス  実際に設計してみよう!
居室の配置や大きさなど何度か試行錯誤しながら、完成へ向けてエスキスを行いました。
・どのようにしたら、どの部屋からもきれいに庭が見えるかな?
・リビングを大きくとって、ここでみんなでおしゃべりしたり、くつろげるスペースになるといいな。
・雰囲気の違う庭をつくりたい。
・テラスを配置して外で過ごせるスペースをつくりたい。
・グループホームの職員さんも一緒に集える空間だといいよね。
・地域の人も遊びに来てくれる場所があるといいな。
・キッチンは使い勝手のいいように、配置を考えたい。
・木質の床がいいな、でもカーペットのほうが、リラックスできるかもしれない。
・お茶室をつくったら、みんなでお茶を飲みながらゆっくり過ごせるかも。
グループごとに話し合いながら、設計を進めていきました。
設計を進めるうちにどんどんアイディアが膨らんでいきます。

○図面の清書
図面を描く基本的な練習をしてから、本番に臨みました。

「ここは断面線で大丈夫ですか?」
「断面線で合ってるよ!」
そんな掛け合いを何度も繰り返しながら、作業を進めていきます。

無事に図面完成!
文化祭での発表に間に合いました。

○最終発表会
最後の授業では各グループに完成した図面とともに発表をしてもらいました。

クラスメイトがどんなグループホームを設計したか、みんな気になるようで自然と意見や質問がでました。
みんな達成感もあってか楽しく和やかな雰囲気の中、発表が進みました。
それぞれのグループで素敵なグループホームができました!


分校2年生のみなさん、おつかれさまでした!
休み時間や空いてる授業の時など時間を見つけては図面書きに励んでくれました。
3か月という短い間でしたが、定期的に2年生のみんなと会って作業をしてきたので、終わりを迎えた時は寂しい気持ちになります。
本当に大変だったと思いますが、素直にそして楽しそうに取り組んでくれて、ありがとうございました。
サポートしてくださった分校の先生方ありがとうございました。

PALAIS DE TOKYOのみなさんがご来館されました。

2014年11月17日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

11月16日、尾道市立美術館の学芸員 宇根元さんとパレ・ド・トーキョー(PALAIS DE TOKYO)のみなさんがミュージアムに来館されました。
パレ・ド・トーキョーは、現代芸術の創造を目的とした、ヨーロッパで最大規模のアート・センターの一つです。
11月22日から尾道市立美術館で行われる「4次元プロジェクト」に出展するアーティストのみなさんで、作品の制作の合間を縫って来館してくださいました。

みなさんアーティストの方たちなので、シルバーハットの設計プロセスなどに興味を持たれているようでした。

「4次元プロジェクト」展楽しみにしております。
ご来館いただき、ありがとうございました。

4次元プロジェクト
2014年11月22日(土)~2015年1月12日(月・祝)

サロンの展示をリニューアルしました

2014年02月06日 / 今日のTIMA

古川きくみ(伊東建築塾)

今治市伊東豊雄建築ミュージアムで現在開催中の「建築はどのようにつくられるのか?」展の一部展示替えを行いました。


スティールハットの最後の展示スペースとなるサロンでは、伊東建築塾の塾生有志が取り組む「日本一美しい島・大三島で暮らすプロジェクト」をテーマとした展示にリニューアルしましたので、ご紹介いたします。
続きを読む

サイクルスタンド・デザインコンテスト 最優秀作品設置打合せ

2014年01月09日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

平成24年夏に「サイクルスタンド・デザインコンテスト」(主催:今治市中心市街地再生協議会サイクル部会)が開催されました。伊東豊雄はその審査員長を務めました。今日は、コンペで最優秀作品賞を受賞した馬場俊一氏と設置の打合せ。2014年3月30日(日)10:00~ 今治市伊東豊雄建築ミュージアムでサイクルスタンド完成記念セレモニーが開催されます。是非お越しください!

大三島小学校3年生が見学に来てくれました。

2013年12月11日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2013年12月10日(火)大三島小学校の3年生が見学に来てくれました。はじめにミュージアムを時間を使ってゆっくりまわり、その後50分程簡単なワークショップを行いました。ワークショップでは、伊東豊雄の建築について知った後に、自分の住みたい家を描いてもらうものです。皆、自由に思い思いの家を描いていました。

竹の家をつくろう!

2013年11月29日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2013年11月23日(土) 今治市しまなみふれあい交流館で、「竹の家をつくろう!」ワークショップを行いました。主催は上浦町地域おこし協力隊の鍋島さん。自然体験活動「五感で感じる大三島」の中の出前講座として、伊東豊雄建築ミュージアムが参加しました。「五感で感じる大三島」は1泊2日のプログラムで、「竹の家をつくろう!」をはじめ、五感マップづくり、料理、竹細工など様々なイベントが盛り込まれている楽しいイベントです。

当日の様子を少し紹介。

まずは、自己紹介をしてアイスブレイク。

早速竹の家づくり。家について考えてほしいこと、今日の流れを説明。

竹を割る。今回のイベント参加者は大三島小学校の6年生4人。

愛媛大学から4人がボランティアとして参加してくれました。

割った竹を結束バンドでつないで、6mにします。

土台に使う竹は12m。みんなで協力してつなごう!

土台をつくったら、どの場所につくるかみんなで移動しながら考えます。

ここらへんがいいかな。

次はどんどんドーム状になるように竹を渡していきます。

竹のフレームができたら、次は笹でドームを埋めていきます。

完成!笹の間から落ちてくる光がとてもきれい。

中でランチをしました。

報告は以上です。参加してくれた皆さん、愛媛大学の皆さん、地域おこし協力隊鍋島さん、ありがとうございました!次回も楽しみです!

こよりカフェ in 岩田健母と子のミュージアム

2013年11月02日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2013年10月26日(土)11:00-18:00 岩田健母と子のミュージアムで「こよりカフェ」を開催しました。「こよりカフェ」は、2012年10月から伊東豊雄建築ミュージアムで実施しているイベントで、もっと気軽にミュージアムに足を運んで欲しいという思いで開催しています。2013年はバージョンアップし、大三島島内の各ミュージアムで行っています。大三島町上浦町地域おこし協力隊の皆さん、大三島の美術館を楽しむ会の皆さんにもご協力いただき、運営しています。

それでは当日の内容を少しだけ紹介します。

岩田健母と子のミュージアムの隣にある、「ふるさと憩の家」の敷地をお借りして、「こよりフリマ」を開催しました。テーブルも配置して外で気持よく、ゆっくりできます。

 

これがLOCOBUSの店主松本さん。おいしいコーヒーあります。

 

次は、地域おこし協力隊の窯焼きピザ!本日は特製しらすピザです。大三島分校家庭クラブの皆も助っ人で来てくれました!

写真ではあまり分かりませんが、とてもおいしかったです!

 

「婦人会」や「大三島の美術館を楽しむ会」の皆さん、きのこご飯、豚汁、おにぎりを販売しています。

きのこご飯は大好評!

少し寒くなってきたこの時期に豚汁はありがたい。

 

こちらは「おっくんのガラス工房」。大三島でガラス細工をやっている方です。素敵なガラス細工の横には何と手作り肉まん。

 

他にも革細工やアロマ、マッサージなど様々なお店が出店。

 

「ふるさと憩の家」からは、揚げパンが売られていました。「ふるさと憩の家」は廃校になった木造校舎を使った民宿。元小学校ということで給食スタイルの揚げパンが似合っています。

 

さて、いよいよ「こより音楽祭」が始まりそうです。大三島分校音楽部の皆さんも海に向かって音合せ。

 

「こより音楽祭」は岩田健母と子のミュージアムの中で行いました。思い思い芝生に座っている様子がとても良かったです。

夕暮れ時のフルート独奏。素敵な音色がミュージアムの中に響きます。

 

報告は以上です。ご来場頂いたお客さま、こよりフリマ出店者の皆さま、こより音楽祭出場者の皆さま、ありがとうございました。

上浦保育所でワークショップを行いました。

2013年11月01日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

2013年10月23日(水)10:00-12:00 上浦保育所でワークショップ「みんなでまちをつくろう」を行いました。上浦保育園の先生方のご協力の上に、上浦町地域おこし協力隊の鍋島さんにも助っ人として登場していただき、子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。

まずは今日行うことを説明。

事前に準備したペーパークラフトの家をチョキチョキ切っていきます。

次は色塗り。好きな色でぬりぬり。

次は、組み立て。少し難しかったかな。

今日は、上浦町地域おこし協力隊の鍋島さんも助っ人として来て頂きました。

自分の家が完成したら、模造紙の好きな場所に置いてみよう。

家をつなげて大喜び。

家の場所が決まったら、道でつなげてみよう。

車も描いて、海も描いて。

だんだんまちらしくなってきました。

みかん畑もあります。

みんなで素敵なまちをつくることができました。

はいチーズ。

香港中文大学建築学院の皆さん

2013年07月03日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

本日は香港中文大学建築学院の皆さまにご来館いただきました!ミュージアムツアーの中では、学生の方々が熱心に模型や図面に見入り、たくさんの質問も受けました。ありがとうございました!

梅雨のミュージアム

2013年06月15日 / 今日のTIMA

山田安紀(伊東豊雄建築ミュージアム)

晴れの日もいいですが、梅雨の霞がかったミュージアムもいいですよ!